クラウドワークスって稼げるの?

2016年12月末からクラウドワークスでライターのお仕事始めました。ここでは嘆いているようでもありますが、楽しんでもいます。

最初に居心地が悪いと思ったらすぐにやめた方がいい。どんなことでも。

     f:id:shiracoblog:20170829010649p:plain

今まで何回か転職してきましたが、最終的に「最初に居心地が悪いと思ったところには長くいれない」という結論に達しました。それは仕事に限らず、恋愛、友人、趣味、家族、すべてにおいて。

職場での居心地の悪さ

大学卒業後に初めて入った会社は、そこそこ名の通った企業でした。当時のわたしにはとてもレベルの高い会社で、とにかく初日から居心地が悪い。

 

仕事は、いかにもOLという感じの服装の女先輩たちと、上司に指示された書類を作ってコピーし、会議室に持っていく、といった内容でした。もうそれが本当にストレス。

 

本当のわたしは、いわゆるオフィスカジュアルの服装はしたくないし、上司のフォローの仕事に興味はないし、ドラマの話やイケメン社員の話、誰がどこに住んでいるとか妊娠したとか、どうでもよかった。

 

先輩や上司の考え方がどうしても理解できない部分もかなり多く、違和感しかない。そんな自分をなんとかしようと自己啓発本を読みあさり、「楽しめるところを見つけてみよう」「こういう風に話してみよう」と毎日その気になっていただけでした。

 

今思えば本当に無駄な努力でした。結局は、自分が心で感じていることが本当の自分の気持ちなんです。ウソなんてつけない。それでも5年勤めました。

 

恋愛での居心地の悪さ

たまに自分がかなり無理をして付き合うこと、ありませんか?自分とは住む世界が違ったり、価値観がかけ離れているような人。とにかく最初から居心地が悪い。

 

そんな人と付き合わなければいいのですが、まだ若かった私は「そんな人もアリなのかも」と、気楽に付き合おうと思っていました。

 

いい意味では自分を引き上げてくれるとも思えますが、わたしにはそこの世界にはそんなに興味がないし憧れもないので、とにかく居心地が悪い。無理して付き合っているので、当然長続きするわけがない。

 

家族の居心地の悪さ

子供だったらすぐに出て行く、とはいかないですが、早めに家を出て一人暮らしをしたほうがいい。わたしもそうだったのですが、近くにいない方がうまくいくことってあります。

 

色んな家族があって当然で、親や兄弟も一人の人間なので合わないこともあります。合わないと思いながら我慢して一緒にいるくらいなら、できるならさっさと離れた方がいい。子供は親を選べない。

 

時期がきたら何かしてあげればいいし、こたえればいいんだと思う。

 

好きで始めたことじゃないなら早めに身を引く方がいい

「すぐに諦めるのはよくない」とか「すぐに辞めるやつはだめだ」とか言われていますが、これは好きなことに限ってはそう思います。

 

ですが、若くてまだ何も分からないうちはどうでしょうか。中学生とか高校生で、自分がやりたいことが明確に決まっている人がどれだけいるでしょうか。

 

特にやりたいことでもないのに、自己啓発本を読みあさって洗脳しようとしていたわたしのように、自分の気持ちをねじまげることに何の意味があるのでしょうか。

 

わたしの経験してきたことは無駄になったとは思いませんが、そんなことしなくてもよかったのにな、と思います。

 

我慢することがいいことではない

巷の情報と掛け合わせて「自分は我慢がきかないんだ」「根性がないんだ」「協調性がないんだ」と、自分を責めないでほしい。

 

ただ単に、自分がしっくりくる居心地のいいところで好きなことを頑張ればいいだけだと思うし、我慢がいいことではないんです。

 

恋愛では、居心地がいい人と一緒に穏やかに暮らすこと。仕事では、居心地のいい会社やスタイルで頑張ること。居心地のいい友人と、冗談を言いながら過ごすこと。大人になったら我慢する必要なんて本当はない。

 

居心地がいいなら頑張れる

どれだけ最初に結果がでなくても、居心地のいいことなら結構いいところまでいけるはず。挫折してしまうときは、そのときは適当にやればいい。全部を全開で頑張らなくていい。ぼちぼちのときもあっていい。

 

仕事だって恋愛だって友人だって家族だってそう。駄目だなって思うときは、適度にゆっくりすればいい。時期がきたらまた、普通に過ごして楽しめばいいだけだと思います。居心地がいいならね。

 

ファーストインプレッションの大切さ

どれだけ頑張ろうと思っていることでも、その空間の第一印象を大切にした方がいい、ということです。もしかしたら全然違った環境で、同じことができるところがあるかもしれない。と言うか、ある。

 

やりたいことだけど居心地悪いな〜っていうところは、長続きしません。逆に、ちょっと興味があって実際行ってみたら居心地よくて楽しい〜っていう方が続くと思う。

 

一番最初の「あ、これいいな」とか「ここ楽しそう」っていう感覚は人それぞれなので、人にとやかく言われることじゃない。それを大事にしてほしい。あなたのことを考えて、色々言ってくれる人がいると思うから。

 

最後に

集団行動が苦手でもネットの社会で輝ける人がいるし、個人では無理だけど会社に入って能力を発揮する人もいる。自分の最初の居心地を大切にして、その中にいる人を大事にしていけばいい。


これはわたしの割り切った考え方ですが、楽になる方がいたら嬉しいです。参考にしてみてください。